背景にまつわる TAE -02-

2014-10-06
背景に挑んでは打ちのめされる対戦記録その2。
大丈夫まだライフはゼロじゃない。

画像が多いので追記に畳んでおきます。
 
■ 9/22 ■
前回 ペン入れツールでガイドを引いてアンカーポイント動かしてパースを取る方法を情報だけ手に入れたので実践してみました。

鳥瞰図はまず消失点がとんでもなく遠くにいくので大変でしたが、30分くらいかけて取りました。
次は15分でいける気がします。
ついでに点描いてShift押しながらクリックで真っ直ぐ線引く方法も覚えてきました。
sai 直線を引く 辺りで検索したら詳しい情報があると思います。すごい楽ですねこれ。
で、新しい技術を取り入れつつ何がなんだか分からなくなった鳥瞰図に線を引いてみました。

移動マップ

結果より何がなんだかわからなくなりました。3D酔いに近い感じがします。全然2Dですけど。
上手くなるためには完成させるのが大事とわかりつつも無理です。もうこれどうしようもないです。
一応消さずに残しておきますが、やっぱりもっと基本的な練習をしたほうが良いと判断して、
フリーでトレース利用可能な写真素材をトレースしてみることにしました。

そればっかりだと上達してる感が無くてしんどそうなので、写真トレースと小物というか、
こう、細かいパーツに分けて塗り練習? のようなこともしてみることにしました。
木の描き方とか雲の描き方とか、要素要素が細かい感じのものです。

1日のうち背景にあてられる時間の半分づつくらいをトレースと塗りに振ることにしました。
近づこうとすると遠くなる感覚になんとなくカフカの城的な絶望感を感じますが何時か城に辿りつけると今は信じてみようと思います。

時間切れはStay Blueの他の作業が終了した時です。
その時がきたらその時持ってるものを全部注いで、破綻してようが何だろうが鳥瞰図描いてゲームの完成を優先します。

■ 9/24 ■
三つ星★★★ソザイヤ さんから何点か練習用に写真をお借りして、練習はじめてみました。
元サイズから50%縮小しています。
背景練習1-0
お借りした写真。
背景練習1-1
トレースしてそれとなく陰影を置いてみたもの。

背景練習1-2
トレースして線を起こしてみたもの。一部陰影レイヤーと間違えて塗ってしまった。
背景練習1-3
線画と陰影合わせて表示。

何をどうして良いのかわからなくて写真と塗りをいったりきたりしながら描いてみたものの、凄まじくパっとしません。この先不安!

ここ二日の収穫は、
・パースのガイド取る時は新規ビュー使うと楽というかもう無いと無理
・印象変わる塗りは一筆でざっと描いたもので、ぼかしツールとか使えば使うほど微妙になる。

自分で言っておいてアレですがざっと描けたら苦労しません。
どう塗ったものかわからなくなって自棄になってざばーっとやった一筆が稀にそれっぽくなることがあるような無いような現状です。
なんかもうちょっと楽しいというか手応えある練習と一緒にやらないと早くも投げ出しそうです。
思ってたよりStay Blueの制作が好調でタイムリミットがガンガン近づいてます。
良いんだか悪いんだか……!

■ 9/25 ■
別の写真で背景を練習するべく線を起こす……前にガイドからです。
消失点に向かう線はあっさり取れたんですが、垂直線がいじればいじるほど線と線が交差しなくて低点どこよ!?
って20分くらい手間取って手間取って気付いたんです。
あ、これ低点に向かう線じゃなくて頂点に向かう線だって。
下に伸ばせば伸ばすほど線が遠くなるはずですよ。普段いかにパースを意識せずダラダラ景色を見てたか痛いほど思い知りました。20分で思い知れたなら良い勉強だったと思って明日から線入れします。

あと線とかトレースばっかりやった挙句なんかボヤっとした陰影のようなものしか描けないとモチベーションが続かないので、塗りもちょこちょこやってます。
どちらもまとまったら画像UPします。

 
■ 10/06 ■
背景塗り練習001
唐突に随分間が空きました。
ゲーム制作がつっかかってたおかげで絵の練習とかも全部止まってました。
やる時は同時進行でがーっとやって崩れると全部崩れます。
久し振りすぎて前回までに覚えた小技を結構忘れていてこの日はほぼ勘を取り戻して終わり。

塗りの練習っぽいこともやってみたかったので、
1を aquamary images さんの、
木の描き方を参考に描き、
2を模写とかトレースOKの写真素材を参考に描いてみました。
数こなさないとなんとも言えない感じです。

***

ダラダラと長くなったので背景にまつわるTAE二回目終わります。
今月中にもう一回くらいまとめ……られるくらい練習します。
習作